肛門外科


痔の手術を行っております。

 

「日本人の3人に1人は痔に悩んだことがある」といわれるほど、非常に身近な病気の一つです。

 

〇痔核(いぼ痔)  肛門に強い負担がかかることで、クッション部分が大きくなったものです。できる場所により、内痔核と外痔核があります。

 

〇裂肛(切れ痔)  硬い便の排出や下痢によって生じた肛門の傷です。

 

●痔核の凍結凝固治療のお知らせ

痔の治療法には、手術、結紮、凝固療法などがありますが、液体窒素による凍結凝固療法は外来で5分ほどの時間で治療可能です。治療時の痛みも、個人差にもよりますがほとんどありません。

※液体窒素治療希望の方は、事前にTELをお願いします。

 

このような方におすすめです

・痔が気になるが入院は出来ない方

・日帰りで短時間の治療を受けたい方

・小さい痔核の方

 

治療費も入院手術による治療よりも格安で受けられます。

数日から1週間毎に2~3回の治療が必要です。